アシスト設計のプランニングへのこだわり 住宅編

一般建築と住宅、それぞれの面から考えた建築士のこだわり

妥協しないベストなプランづくり

プランナー

住宅をプランニングする上で、いつもこだわっていることが2つあります。

まず1つ目は、お客様の要望等を十分取り入れ・満足して頂くこと。 そして2つ目はお客様にベストな形でプランの提案ができるまで自分自身が技術的に妥協しないということです。

この2つのこだわり、家族のライフスタイルにあわせたプランニングを行います。 十人十色といいますが、土地も一つ一つ異なります。 形状はもちろん、どのように接道しているか、そして方角は・・・。

設計士は土地の価値を引き出すアイデアをたくさん持っております。 土地の個性をいかしたゾーニングを行い、「光が差し込み風が通り抜けるプランニング」「四季を楽しめるプランニング」「子供の個性を育むプランニング」など、ご家族の希望にぴったりのライフスタイルを提案できる家づくりを心掛けております。

プランナー

これから家族が成長していく上で対応できるようにお客様のライフプランも伺い、考慮して設計しています。 また、“女性の設計士がいる”ということも私達の強みだと考えています。

主婦の目線、母親の目線を活かしたプランニング、プロの立場からの住みよい家づくりをサポートしてまいります。 最後に、お客様が出来上がりを喜んで頂ける事が、建築士としてなによりの喜びとやりがいを感じる時です。

アシスト設計グループ

有限会社ハウスサポート
風土に合った家づくりを大切に、注文住宅とリフォームを手がける工務店ハウスサポート。

お問い合わせ

お問い合わせフォーム