アシスト設計のプランニングへのこだわり 一般建築編

一般建築と住宅、それぞれの面から考えた建築士のこだわり

機能的な空間の中につくり出す「間」取り。

一般建築プランニング会議

お客様(官庁・民間を問わず)の要望に合わすことは大前提としておりますが、私共がプランニングするにあたり最も気をつけていることは、要望とヒヤリングをくり返しながら、お客様のことを考え、いかに機能的にまとめられるかにあります。

人の作業動線を短く、単純にまとめられるかで無駄をなくしシンプルな空間を造りだすことができます。

それともうひとつ、「間」取りがあります。

それは機能的な空間の中に「ホッと一息つけるような」「おやっ、これは」と思わせる空間造りが私の「間」取りです。 外観も、格好や見栄えばかりの流行を追うのではなく、周囲との調和を図りながら、シンプルでモダンな、飽きのこない外観・色調をデザインします。 それらを新築やリノベーションに限らず、与えられた要望にマッチングさせていくのが我々の使命なのではと思っています。

私共がプランニングする内容は、幼稚園から老人福祉施設まで多種多様です。下記以外にも官庁施設・県警施設及びNEXCO西日本施設等の設計も行っております。

これまでに携わった主な建築物

住宅関係個人住宅・アパート・集合住宅・マンション・・・
学校関係幼稚園・小学校・中学校・高校・各種学校・・・
医療関係内科・外科・歯科・産科・精神科・・・
商業関係カラオケ店・飲食店・物産館・ビデオショップ・美容室・銀行・・・
工場関係水産物加工施設・農産物加工施設・食肉センター・精密加工工場・・・
複合施設店舗+マンション・医院+マンション・・・
その他神社・寺・多目的競技場・・・

お問い合わせ

お問い合わせフォーム